読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナサのブログ

好きなことを書いていく

リトルバスターズ1話を見ました。 なんで今まで見なかったんだ!!

どうもナサです。

ついにリトルバスターズを見ました!

いや〜面白かったです。
1話めだというのに何度も笑わされました。

「感動するよ」「マジで泣けるからおすすめ」など学校の友達に進められていましたが、「泣けるやつより笑えるやつがいいな〜」と思い見てませんでした。

1話しか見ていないのでなんとも言えませんが、
リトルバスターズは「笑える」アニメでした。

もっと速く見ればよかった!

ていうか勧め方がおかしいです!

本当に泣けるの?と思い、
泣けるのはどこかネットで調べました。
ネタバレを喰らいかねない危険な行為でしたが、
無事ネタバレ無しで生還しました

2期の後半で泣けるみたいです。

それなら勧めるときに「泣けるよ」ではなく「笑えるよ」とか言ってほしかったです。
そんな後半のことを勧められてもね〜

まだ一話しか見てないのに色々言ってすみません!!

全部みて面白かったらまた記事あげます。

 ストーリー

知らない人のために一応ストーリーを

クリック

主人公・直枝理樹は、幼馴染である棗恭介、その妹である鈴、同じく幼馴染の井ノ原真人、宮沢謙吾と共に全寮制の学校に通っていた。

彼等は昔、何かを悪者に見立ててそれを成敗する正義の味方「リトルバスターズ」を結成し、色々なことをしてきた。

両親と死別し塞ぎこんでいた理樹にとって、自らを外に連れ出し広い世界を教えてくれたその存在は大きかった。

時に無茶苦茶で考えられない行動をする彼等に巻き込まれながらもそのことを楽しく感じて彼らと一緒にいた理樹は、「ずっとこの時が続いたらいいのに」と考えていた。

ある日、3年生である恭介が就職活動から帰って来た。理樹は「リトルバスターズ」の4人に、「昔みたいに何かしよう」と持ちかける。それを聞いたリーダー・恭介は近くに置いてあったボールを拾い上げ、宣言するのだった。
野球チームを作ろう。……チーム名は、リトルバスターズだ!

 いいOPです

youtu.be

食わず嫌いはバカのすること!

はい。私のことです。

高1の頃から勧められ続けていました。
そして見たのは高3。

なんてもったいない3年間だったんだ、、、

クラナドのときもそうでした。
せっかく勧めてくれたのに全然見ませんでした。
結局は見たけど。

クラナドすごく面白かったです!

人間ってなんで同じ間違いをするんでしょうか?

みなさんも何かを勧められたとき「え?これ面白いの?」とか思わずに

まずやってみましょう。

面白くなければそこで見るのをやめればいいのです!

面白ければ万々歳です。

最後に

このアニメ見ようかな?どうしようかな?と思っているそこの君!!

速く見るんだ! 

そう言えば画像では人がいっぱいいるけど、こんなに増えるんだね。 

f:id:htilcs1115:20170215221944j:plain

最後まで読んでくれてありがとう。
それではバイバイっ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

広告を非表示にする