読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナサのブログ

好きなことを書いていく

どうでもいい話 

どうもナサです。

今回はどうでもいい話です!

私が最近思ったこと、学んだことを書いていきます。
「お前には興味ねえ」って人はブラウザバック推奨です。

ではやっていきましょう。

 SAO面白い!

なにを今更って感じですね。

映画SAOを見て「あ〜もう一回ラノベ読むか」となり、アリシゼーション編を読み直しています。(8〜18巻)

読んで思ったのが一冊の読み応えが半端ないということです

最近読んだラノベは「りゅうおうのおしごと!」「いもーとらいふ」「エロ漫画先生」です。

どれも「現実であるような話」(SFや異世界ではなく)なので設定説明がなく、会話がほとんどです。

正直、会話だけ読んでれば大体の話は理解できます。
(私はちゃんと読んでますよ!)

でもSAOは現実ではなく未来の話なので、今はないデバイスなども登場します。
そして、その架空のデバイスについての説明などがあります(他にも色々

なので会話だけ読むとわけがわからなくなります。

アリシゼーション編は特に説明が多い気がします。

それと、さっき挙げたラノベと比べページ数も多いです。
正直、さっき言った3つはペラペラ。

SAOは面白いし、一冊のページが多ので読み終わったときの満足感がほかと比べて段違いでした。
(でも、1年も待たせるは勘弁してほしい)

映画がオモシロイと思って人は是非ラノベも。

バイトに慣れてきた

2月からバイトをはじめました。

ずっと立ちっぱなしなので腰が痛くなります。
私が猫背ということもありますが。

「これはなんとかせねば!」と思い腰痛予防を調べまくりました。

「猫背の人のための腰痛予防体操」というTV番組が録画してありました。
1年ぐらい前に母が私のために録画してくれていたみたいです。
(今まで見なくてごめんなさい)

そこで紹介されていた体操を毎日(たぶん)続けました。

すると本当に効果がありました!

最近は立ちっぱなしでも腰が痛くなることはなくなりました。

体操が効いたのか、ただ慣れたのかは分かりませんが。

こんど「嫌なバイトを乗り切るコツ」みたいな記事を上げるかもです。

乞うご期待

映画SAOに付録が

3月4日から10日までにSAOの映画を見ると川原礫さんの書き下ろし小説がもらえます。

いきたいんじゃ〜!

第3週来場者プレゼントの『ソードアート・オンライン ホープフル・チャント』は、100ページにも及ぶ読みごたえバツグンの書き下ろし小説。『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』では語られることのなかった物語が描かれており、すでに劇場版を観たファンも、この小説を読むことでさらに劇場版を楽しめる内容になっている。カバーイラストと本文挿絵はもちろん、原作イラストレーターのabec氏による描き下ろし。配布はなくなり次第終了とのことなので、お早めに!

 ということです。

三週目にこれを配るということは「小説ほしいだろ?もっかい来いよ」ということでしょうね。

ズルい!

こんなん行くしか無いやん!

最後に

こんな記事を読んでくれてありがとう

それではバイバイっ!

広告を非表示にする