読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナサのブログ

好きなことを書いていく

クズの本懐 第1話「望み叶え給え」感想 片思いって切ない

どうもナサです

今回はクズの本懐1話感想です。

恋愛経験ゼロのナサですが頑張って書いていきます。

とにかく花ちゃんが可愛かった〜

f:id:htilcs1115:20170114115728p:plain

では1話感想やっていきましょう

あらすじ

高校二年生の安楽岡花火は、成績優秀、品行方正な優等生。そんな彼女は、同級生の粟屋麦と、ある「秘密」を共有していた。 恋ってそんなに美しいものですか? これは、誰よりも純粋で誰よりも歪んだ純愛ストーリー。

どろどろは苦手

どろどろした話で有名のクズの本懐です。

私はドロドロした話は正直言って嫌いです。

でも食わず嫌いは良くないと思ってみてみました。

(原作者の横槍メンゴさんのエロ漫画にお世話になったからということもあり。)

1話ではまだよくわからなっかたですが、面白そうな予感!

これからどうなっていくのか楽しみです。

 

イケメンと美女のよくわからん関係が始まります。

f:id:htilcs1115:20170114120252p:plain

羨ましー

と言いたいとこですが、そんな雰囲気でもないです。

ちゃかすのは良くない気がします。なんででしょう?

多分二人が真剣だからでしょうか?

いつもなら「麦てめー ぶち殺すぞ! 俺と変われーー!」

とか思うんですけど、クズの本懐はそんなふうに思えません。

 

夢が崩れる話

恋愛は必ず第一希望を取れるわけではないという悲しい現実を、恋愛経験ゼロのわたしに突きつけてくるアニメでした。

片思いって切ないですね。

色々考えさせられる話でした。

 

花火ちゃん麦頑張れ〜

 私はこれしか言えません。

 

最後に「遂げてみせる。クズの本懐を」って言っていたので、本懐の意味を調べてみました。

本懐:本来の願い。本望(ほんもう)。本意。

ぜひ遂げてほしいと思います。

中途半端な最終話だけはやめてほしいです。

 

*追記  ちょっと調べたところこんなものを発見

連載中の原作をTVアニメ化する場合、「俺たちの戦いはこれからだ!」という消化不良なラストで締められることも少なくありません。しかし『クズの本懐』ではTVアニメの放送終了とほぼ同時期に原作コミックが完結することになり、TVアニメでも物語のラストシーンが明確に描かれていることが決定しています。

とのことです。良かったです。

これで安心して見進めることができます。

評価★★★☆☆

絵の綺麗さ、キャラの可愛さはとても良かったです。

話はあまり好きにはなれません。

嫌な現実を突きつけられました。

あまり茶化してかけない内容です。

この複雑な気持ちを私の文章力では伝えきれないのがとても残念です。

ほんとすみません。

 

どんな終わり方をするのかと楽しみにしています。

最後まで読んでくれた方ありがとうございます。

楽しんでいただけましたか?

楽しんでいただけたらうれしいです。

それではバイバイ!!

にほんブログ村 アニメブログへ

広告を非表示にする